読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常

自由に書いていきます。 Twitter→【@1026tsumuji】

【東北旅行1日目 前編】

起床は午前三時半だった。今日の予定は「青森まで行く」それだけだ。

 身支度をし、四時半に自宅を出て駅へと向かう。途中のコンビニで朝食を購入し、始発の電車に乗り込む。お腹を満たしつつ電車を乗り継いで、徐々に北へ北へと向かってゆく。

 宇都宮へ到着し、黒磯までの電車を待つ。来ない。どうやら遅延が発生しているようで、30分ほど遅れているとのアナウンス。まいったなと。

 この30分の遅れ、たかだか30分だろうとも思うかもしれない。私自身も「まあ大丈夫だろう」と思っていた。だがちょっと待てよと。

 この30分の差で盛岡止まりになる可能性が大いに出てくるのである。2日目の予定にも多少なりとも影響してくるのだ。あかんと。

 不安を覚えつつも宇都宮からの電車に乗り込み、黒磯へ到着。乗り換えの出発時間がギリギリだ。「あ、こいつは間に合わねえな」そんなことを思っていたがJR側がすごかった。

 「〜黒磯から郡山までの列車、発車時間を少々遅らせまして運行したしまぁす〜」

 マジですかと。

 急いで乗り込んだ。1.2分ほどしかなかったと思うが、この神対応により多くの乗客が救われた。

 当たり前のことなのかもしれないが、普段電車を使うことがない私は感動を覚えた。助かった。

 ここまでを書き終えたところでちょうど郡山に到着。ここから福島へ向かってゆく。「続きは青森で書くことにしよう」そんなことを思いつつ、終点のアナウンスに小さく礼をした。